オフィスホワイトニング(歯科)vsブラニカ

歯科ホワイトニングとセルフホワイトニングのメリット・デメリットと値段などまとめ

このサイトでは、ホワイトニングに関する体験記事を書いています。
歯科で行う一般的なオフィスホワイトニング以外にもブラニカという歯磨き粉でホワイトニングする方法などを体験したので、ホワイトニング方法について、総合的に判断していきたいと思います。

 

ちなみに、ブラニカを購入する際は公式サイトが最安値で当日発送が可能です。10%オフで購入できるのに加え、30日間全額返金保証もついているのは公式だけです。

 

→ 「ブラニカ」公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

  当サイト管理人について

 

 

 

都内の会社で受付嬢として働く25歳のユカと申します。

 

仕事柄、人と接することも多く、嫌でも笑顔でいることが仕事である受付の仕事ですが、私は昔から黄ばんだ歯がコンプレックスでした。

受付で挨拶したり、案内したりする時に自分のコンプレックスである口元が気になります。

 

この黄ばんだ歯を白くして、笑顔に自信が持てるようになりたい!ということで、保険が利かないので高額のは承知の上で、ホワイトニングについて調べてみることにしました。

 

 

 

 

  ホワイトニングにも種類が色々!?

 

ホワイトニングって色んな種類があるんですね!!

 

オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、デュアルホワイトニング、マニュキュア、ホワイトニング歯磨き粉、市販LEDなどなど。

 

私が気になったのは、オフィスホワイトニングと歯磨き粉です。

 

 オフィスホワイトニング
歯医者さんにホワイトニングをしてもらう一般的なホワイトニングです。
費用としては安くても1回数千円から数万円。
確実に歯を白くできる方法です。

 

 ブラニカ(歯磨き粉)
ブラニカというジェル状の歯磨き粉を使って毎日歯を磨くことで、本来以上に歯を白くすることができるという歯磨き粉です。
市販のホワイトニング商品の中では一番口コミがよく、クリニック級の白さを実現できると評価も良かったです。

 

数あるホワイトニングの中でも両方気になったのですが、早く歯を白くしたかったので、オフィスホワイトニングを試してみることにしました!

 

 

 

 

  オフィスホワイトニングを体験してみた

 

ホワイトニングを行うには、ホワイトニングが可能かどうか、診察を受けて歯をクリーニングしてもらう必要があります。

 

しかし、私の場合歯のエナメル質が薄くホワイトニングを行なってもあまり効果を得られなと、先生に告げられました…
価格としては初回2万円からでした。

 

ただ、どうしても歯を白くしたかったのでオフィスホワイトニングを試してみることにしました!

 

 

それから…

 

 

 

 

  1ヶ月間ホワイトニングに通ってみた感想

 

 

週1回のペースで5回オフィスホワイトニングへ通いました。

 

実際に歯の色はどうなったのかというと、少し白くなっただけで、黄ばみを完全に落とすことはできませんでした…
また、ホワイトニングの効果についてですが、ホワイトニング後数日経てば、食べ物や飲み物で歯が汚れます。
どれだけ丁寧に歯磨きを行なっても、ホワイトニングを定期的にしない限りは元の歯の色へすぐ戻ってしまいますね。

 

あと、最大のデメリットは知覚過敏になり歯がシミます
冷たいものを飲んだり、食べたりすると虫歯の時のように歯が痛むんです。

 

もっと歯を白くするためにも続けたかったのですが、歯の痛みに耐えられず1ヶ月でリタイアすることになりました。

 

 

 

 

  歯磨き粉でホワイトニングは可能!? 

 

 

ホワイトニングについて調べていた時に気になっていたのが、「ブラニカ」というホワイトニングができるという歯磨き粉。

 

ホワイトニング歯磨き粉ランキングでも1位を獲得しているし、口コミでも2週間で白くなったとか、長くても1ヶ月で効果を実感できたなど、毎日続けることが効果を実感することができるっぽい歯磨き粉。

 

価格は1本2700円とホワイトニングに比べると断然安いっ!!

 

漂白剤など未使用で歯や歯ぐきを傷めることもなく安全に使用することができる上、30日間全額返金保証付きで、知覚過敏になるオフィスホワイトニングのようなリスクは無く使用することができます。

 

使い方は、普段の歯磨きの際に歯磨き粉として使えばいいだけで、楽チンだし、歯科へ通う手間も省けるので、かなり期待して購入することにしました。

 

 

 

 

 

  ブラニカを購入

 

 

 

私は公式サイトからブラニカを購入しました!
通常価格2700円(税抜き)が定期コースで購入すると10%オフの2430円で購入することができます
1本だけの購入の場合は、送料の500円が追加され税込3124円となります。
2本以上の購入で送料は無料となります。

 

定期コースに関しては、1回だけの購入が可能で、2回目以降はキャンセルすることが可能なので、お試しで買う際も定期で購入した方が10%お得です^^
定期コースの解約は、メールで簡単にできます。
電話する必要はないので助かりますね^^

 

 


  ブラニカ到着

 

 

ホワイトニングされたような真っ白の箱に青の文字が印象的な箱が届きました。
このように綺麗に包装されています!
早速何が入っているのか、開封していきます。

 

 


  ブラニカの中身

 

 

中身は、
・ブラニカ本体
・ブラニカパンフレット
・広告2枚
とかなりシンプルでした。

 

>iPhone
iPhone5と比べてた写真です。
意外に大きいです。
1個30g入っており、約1ヶ月保ちます。

 

 

では、効果があるのか?使っていきたいと思います!

 

 

 

 

  ブラニカを使ってみた感想

 

 

では、早速黄ばんだ歯に効果はあるのか試していきたいと思います。

 


  1日目

 

 

使った感想としては、ジェルなのでちょっと不思議な感覚で、ヒノキっぽい味です。
ミントのようなすっきり感はありません。
さすがに1回目から白くなったと実感することは出来ませんでしたね…

 

ただ、30日間は全額返金保証つきなので、返金期間は続けていこうと思います。

 

 


  3日目

 

 

3日目です。
若干ですが、黄ばみが薄くなったかなー?という程度です。
この調子でどんどん白くなってほしい!

 

 


  10日目

 

 

購入して使い始めてから10日経ちました。
毎日使ってきたおかげで、かなり黄ばみが落ちて理想の白い歯に近づいてきました
この調子で続けると真っ白になるのではないかと、期待できます^ ^

 

 


  20日目

 

 

 

私の場合は20日でかなり白くなりました。
歯磨きをどれだけしっかり行なっても黄ばんでいた歯がブラニカを使って20日でここまで白くホワイトニングできました。
黄ばみを除去できたので大満足!

 

 


  30日目

 

 

久しぶりに会った友人に、「え!ホワイトニングしたの?笑顔が素敵になったね!」っと言われるくらい白く目立つ歯になりました。
本当にクリニック級の白さを実現することができました。

 

オフィスホワイトニングでは白くなりきらなかった私の歯が、毎日の歯磨きでここまで白くすることができたのは驚きですし、めちゃくちゃ嬉しいです。

 

 

 

 

  オフィスホワイトニング・ブラニカ比較

 

 

最後に、私が実際に体験したことを元に、オフィスホワイトニングとブラニカにを比較したいと思います。

 

  オフィスホワイトニング ブラニカ

1ヶ月
合計金額

5万から10万円  2430円
効果

副作用
  • 知覚過敏になって歯が痛む
  • 歯のエナメル部分が薄くなる
  • 冷たいものを飲んだり食べたりするのが苦痛になる
なし
メリット
  • プロにホワイトニングが任せられる
  • 自宅が手軽にホワイトニングができる
  • 毎日の歯磨きで白さをキープできる
  • 口臭予防・虫歯予防もできる
  • だんだん歯が白くなっていくのが楽しい
  • 安全
  • 返金保証付き
  • 安くホワイトニングができる
デメリット
  • 1ヶ月に数万円かかる
  • 知覚過敏になる
  • 定期的に通う必要がある
  • 白さをキープできない
  • 時間がかかって面倒
  • すぐには白くならないので継続する必要がある
  • 歯磨き後のすっきり感はない

 

私自身の経験では、オフィスホワイトニングよりもブラニカの方が歯が白くなりました。
一般的にも、オフィスホワイトニングは白くなる人とならない人がいると言われていますし、白くなっても、知覚過敏になるため歯が痛むというデメリットは必ずあります。

 

その点、ブラニカはそのようなデメリットはなく、安く手軽にセルフホワイトニングできるのが魅力です。
全額返金保証もあるので、30日間試してみるのがいいかもしれませんね♪